春・夏休みを利用して上手に免許を取得!コープ・生協おすすめの合宿免許
最安料金保証
最安料金保証
クレジットカード決済
運転免許ローン
大型車・大型特殊
普通車・二輪車の資料をデータPDFでダウンロード!
教習所検索
希望免許で探す
地域
希望入校日
日頃
お電話でのお申込み・お問い合わせはこちら
0120-727-047
お申込み・資料請求はこちら!

二輪車のよくある質問

AT免許とMT免許の違いはなんですか?
AT車とは、クラッチなどの難しい作業は不要で、自動的にギヤーチェンジを行ってくれます。
MT車とは、クラッチ操作によりチェンジが必要で、運転するには MT免許が必要です。
MT免許を持っていれば、AT車も運転できます。
16歳にならないと入校できませんか?(普通二輪の場合)
卒業検定の段階で16才になっていれば大丈夫です。
(教習所により日程は異なりますが、16歳の誕生日を迎える約6日前以内なら入校可能です。)
追加料金はかかりますか?
基本的には、卒業までの保証コースとなっております。費用には、教習料金、宿泊費、食事代、交通費、往復交通費(※1)が含まれます。
ただし、保証以上に教習をオーバーしてしまうと、宿泊費などの追加が発生する場合もございます。また、条件(※2)や所持免許により割引や追加料が発生することもございます。詳しくはお問合せください。
※1学校によって上限が設定されております。一部自己負担となる場合もございます。
※2年齢によって保証内容が異なる場合がございます。
何日で卒業できますか?
教習所によって異なります。普通車の場合、MT車は最短16日間、AT車は最短で14日間です。
普通二輪は最短で9日間です。なお、時期によっても若干異なります ので、各学校の詳細につきましては、コールセンターでご確認ください。
一時帰宅はできますか?
基本的にはできません。
やむをえない理由がある場合は可能ですが、教習所にて事前に一時帰宅の手続きを行ってください。
また、その際の交通費はお客様のご負担になります。
予めスケジュールを調整してからお申込ください。
友達と同じ部屋に宿泊できますか?
お申込の際にお申し付けください。
できる限りご要望に添えるように致します。(※1)
教習所の混み具合によっては、同室にできない場合もございますので、予めご了承ください。
※1男女同室はできません
申込後のキャンセルはできますか?
可能ですが、その場合、振込手数料と下記に定めるキャンセル料を引いた金額をご返金致します。
※入金前のキャンセルはキャンセル料がかかりません。
  • 申込日~入校日21日前まで : 5,000円
  • 入校日20日前~入校日11日前まで : 10,000円
  • 入校日10日前~入校日前日まで : 20,000円
  • 入校日当日 : 30,000円
普通二輪免許を持っていません。
大型二輪を取得できますか?
教習所により異なりますが、基本的には受けられません。
大型二輪の合宿免許コースは普通二輪免許を持つ18才以上の方が対象です。
合宿免許を申し込む場合、住民票を移す必要は
ありますか?
住民票を移す必要はありません。現住所はそのままでどこの教習所にも自由に入校できます。
※教習所によっては、一部ご入校できないエリアがありますので、詳しくは
 コールセンターまでお問い合わせください。
何を持っていけばいいのですか?
  • 現在、免許証をお持ちでない方は、住民票(本籍地記載の発行3ヶ月以内のもの)を1通(外国人の方は登録原票記載事項証明書)
  • 現在、免許証をお持ちの方(※1)は免許証(紛失されている方は必ず再交付をしてから入校して下さい)
  • 本人確認書類(健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード(※2)のいずれか/学校によりコピー不可)
  • 健康保険証の写し(上記で健康保険証をお持ちの場合は不要)
  • 印鑑(シャチハタは不可)
  • 筆記用具
  • 眼鏡、コンタクトレンズ
  • 着替え
  • ヘルメット・グローブ・ブーツ(※3)
  • 日用品(タオル、歯ブラシ、シャンプー、石鹸、ドライヤーなど)
※1IC免許証所持の方は、免許証をお持ちでも住民票が必要となりますのでお持ちください。ICカード化された運転免許証には、本籍地の記載がありません。
※2住民基本台帳カードは、住民登録をしている市町村市役所等で発行可能ですが、発行までに日数がかかりますのでお気をつけください。
※3学校によってヘルメット・二輪用グローブの貸出がない場合がございますので事前にご確認ください。 学校によって教材費が必要な場合もございますので、ご確認の上最低限のお金はご持参ください。
(ほとんどの教習所周辺に金融機関がございます。)
提携教習所一覧