受付時間9:30~20:00
【年末年始の営業】12/31~1/2休業
12/30、1/3:AM10:00~PM6:00

0120-727-047
即日発送いたします!無料資料請求 仮申込みはキャンセル無料入校仮申込み
ページトップへ
電話でのお問い合わせ 入校仮申込み

沖縄県の合宿免許プラン

SCHOOL IN OKINAWA

SCHOOL 沖縄県の合宿免許プラン一覧

1件の合宿免許情報があります

沖縄県の合宿免許プラン

北丘自動車学校

普通車AT

¥280,909〜338,182(税抜)
(¥309,000〜372,000(税込))

大人気の沖縄での合宿免許です。

教習所の先には真っ青なビーチがあり、空いた時間は体験ダイビングも可能です。

沖縄県うるま市字昆布1841-22

  • 早割
  • ぐる割
  • 学割
  • 誕生月割
  • がんばろう割
  • 組合員特典
  • 普通車

普通車AT

¥280,909〜338,182(税抜)
(¥309,000〜372,000(税込))

北丘自動車学校
美しい海でダイビング体験北丘自動車学校でお申込できます!
教習車は、海にも映えるホワイトカラー★
コースは広々としていて、すぐ近くには海!!
みんなで食べるご飯は美味しいね!
事務員のみなさん♪
綺麗な海に癒されながらの合宿生活。
ダイビング体験もして旅行気分ですね♪

INFORMATION 沖縄県の合宿免許情報

日本で最も西に位置している沖縄県。県庁所在地は那覇市です。沖縄県本島以外にも、たくさん点在している離島も合わせて成り立っています。

沖縄県は、かつては「琉球」と呼ばれており、「琉球王国」として日本や中国と交易していた、独立した1つの国でした。

しかし、江戸時代に薩摩藩の付庸国となった後、明治時代には日本の一部として沖縄県になったのです。その後、太平洋戦争によってアメリカに占領されたものの、1972年には日本に復帰するに至りました。

そんな沖縄県は、国内外から多くの旅行客が訪れる、人気の観光地です。東京から飛行機で2時間30分というアクセスの良さも魅力の1つで、毎年の合宿免許にもたくさんの人が参加しています。沖縄の綺麗な海に癒されながら、合宿免許に参加してみてはいかがでしょうか。

  1. 01

    沖縄県の気候

    沖縄県は1年を通じて温暖で、真冬でも気温が10度以下になることはほとんどありません。年間の平均気温は23.1度、最高気温が30度を越える日が1年で100日以上もある年もあるほどの暖かさです。
    特に那覇市では、8カ月間ものあいだ、平均気温が20度を越えています。

    また、那覇市の年間降水量は約2040mlです。月の平均降水量も100mlを下回ることがなく、他県と比較して降水量の多い地域と言えるでしょう。

    沖縄県は、台風の通り道に当たりやすいため、6~10月の間、平均で7~8回も台風が近づくことになります。その多くは7~9月に集中しており、長時間の雨と風にさらされることになるのです。
  2. 02

    沖縄県の観光

    沖縄県は、全国的に見ても有数の観光地となっています。琉球王国時代の面影が残る、首里城跡や中城城跡、今帰仁城跡などの世界遺産に加え、本州では見られないような美しい海に代表される、豊かな自然も魅力です。 沖縄県で合宿免許に参加した際は、空き時間を利用して沖縄観光も楽しんでみてはいかがでしょうか。 ここからは、沖縄県おすすめの観光スポットを紹介していきます。 ①沖縄美ら海水族館 年間300万人もの観光客が訪れる県内屈指の人気スポットです。世界最大級の水槽の中にいる、ジンベエザメやマンタ、小魚達の大群の迫力を感じることができます。他にも、沖縄の海の魅力を知るためのしかけが盛りだくさんです。かわいい海のキャラクターが大人気のグッズショップも併設されています。沖縄県を訪れたのであれば、外すことのできないスポットと言えるでしょう。 ②ガンガラーの谷 「ガンガラーの谷」は県南部の南城市にあります。 数十万年前の鍾乳洞が崩れてできた場所です。その長さは約1㎞にも及びます。 鍾乳洞とたくさんの熱帯植物の森が一体化している人気の観光地です。 日常生活の中で忘れていた、生命の神秘を感じることができるでしょう。 ガンガラーの谷は、基本的にはツアーに申し込んで散策することになります。 ③オキちゃん劇場 年間の来場者数が300万人を越えるほどの、日本一の人気を誇る「沖縄美ら海水族館」のすぐ近くに「オキちゃん劇場」はあります。その人気は、沖縄美ら海水族館に匹敵するほど。 オキちゃん劇場では、東シナ海のエメラルドグリーンが広がる絶景を背に、さまざまな種類のイルカ達が華麗なショーを見せてくれます。 そのイルカ達の姿は、背後に広がる東シナ海を自由自在に泳いでいるかのよう。 そんな素晴らしいイルカショーは、なんと無料で見ることができます。 美ら海水族館とセットで鑑賞してみてはいかがでしょうか。 ④首里金城町石畳道 那覇市にある「首里金城町石畳道」は、ゆいレール「首里駅」から徒歩15分の位置にあります。 その道は沖縄県指定史跡で、「日本の道100選」にも選定された観光地です。 周辺には、沖縄の伝統的な赤瓦屋根の民家が立ち並んでおり、琉球王国の歴史を肌で感じることができます。 その道中には、古民家を利用した休憩所や茶屋があるので、琉球の歴史に想いを馳せながら、ゆっくりと散歩してみてはいかがでしょうか。
  3. 03

    沖縄県のグルメ

    沖縄には、見たことのない食べ物や独特なメニューがたくさんあります。 沖縄県で合宿免許に参加した際は、観光だけではなく、異国情緒たっぷりのご当地グルメも楽しんでみてはいかがでしょうか。 ここからは、沖縄県のおすすめグルメを厳選して紹介していきます。 ①沖縄そば 沖縄グルメを語る上で欠かせないのが、全国的に有名な「沖縄そば」です。 小麦粉を原料にした麺に、豚とカツオのダシがベースとなったスープが合わさり、三枚肉や、かまぼこ、ねぎなどの具が乗っています。 県内には、たくさんの沖縄そばのお店が点在しており、お店によって味の違いがかなりあるようです。 合宿免許の空き時間を利用して、食べ比べてみてはいかがでしょうか。自分好みの味が見つかるかもしれません。 また、入っている具の違いや、地域によって「沖縄そば」の呼び方は変わってきます。たとえば、骨付き肉が入った「ソーキそば」や比較的細麺の「八重山そば」などがその一例です。 ②ラフテー 「ラフテー」とは、沖縄の郷土料理でもある、豚の角煮のことです。 分厚い皮付きの三枚肉を、おダシや醤油、砂糖などに加えて、泡盛を入れて煮込むのが、ラフテーの作り方の特徴。 お箸を入れるとホロリとくずれる柔らかさを感じることができ、それを口の中に入れれば、とろけるような食感を味わうことができます。 皮つきのラフテーはコラーゲンがたくさん含まれており、女性にもおすすめな、お肌にも優しい郷土料理です。 ③あぐー豚 沖縄グルメを満喫するのであれば、あぐー豚の料理は外せません。 あぐー豚は、霜降り部分が多い肉質が特徴の県内の在来種です。その体は小さく、頭数も少ないため、貴重なブランド豚となっています。 甘みと旨みがつまったお肉の美味しさを堪能するために、しゃぶしゃぶで食べるのがおすすめです。 ④海ぶどう丼 沖縄の名産「海ぶどう」は、別名「グリーンキャビア」とも呼ばれており、プチプチとした食感が特徴の海藻です。お刺身やサラダで食べるのも美味しいですが、沖縄では丼メニューも好評となっています。
  4. 04

    沖縄県への首都圏(東京、名古屋、大阪)からのアクセス

    ・東京~ 飛行機・・・2時間30分 ・名古屋~ 飛行機・・・2時間30分 ・大阪~ 飛行機・・・2時間20分